FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実況方法1

以前もちょこっと書いた気がしますが、自分でもどこのカテゴリに入れたのかわからなくなってしまったために、もう一度。
今度はカテゴリ作ったので大丈夫なはず・・・w

PCゲーということでしたが、私自身テストでしか録画したことが無いので説明も難しいところです。

まず、機器としてはPCw
後音声録音用のマイクですね。

機器的には以上です。一見一番お金のかからなそうな気がしますが、プレイするゲームによってはPC自体の性能がかなりいるので逆に一番お金がかかるかもしれません。
特に動きの激しいものは注意です。FPSなどは推奨スペックを大幅に上回る必要があるかもしれません。
ただ、この辺はどのくらいの画質でアップするかの問題にもなりますのである程度画質を抑えていいのならハードルは下がります。

実際テストをしてみて一番大切だと思ったのがHDDの速度。
ソフトによっては複数のHDDに同時に書き込むことにより一台あたりの負担を軽減するものもあります。

で、後はHDDの容量も結構問題ですね。
実際にテストするとわかるのですが、かなりの容量を使います。今は内臓でも1.5テラとか普通に手に入るのでそのくらいなら何も気にする必要がないのですが、私みたいに古い500Gとか300GのHDD使っている方は一気に何回分も録画しようとしても難しいです。
これもクオリティとの相談なので、画質を抑えるのなら結構長めに録画することも可能です。

マイク関係は、スタンド型やネックバンドタイプなどありますが、一番気にするのは音量ですね。後は普通そうだと思いますが、指向性かどうか。指向性じゃないと周りの音を拾ってしまいますからね。
私も最初引っかかったのは音量の方ですね。
サウンドボードでマイクブースト機能があれば声を結構拾ってくれるのですが、無い場合はマイクの方で音を大きく拾ってくれるものじゃないとすごい小さい声になってしまいます。
また、編集ソフトで音声の音量調節が出来ればなおいいです。
ちなみに、オンボードのサウンドでもマイクブーストがついているものがあります。この辺はマザボの型を調べてみるとわかると思います。

一度サウンドレコーダーで試してみるのもいいと思います。その時点で音量が小さすぎて聞き取れないなら上記の確認を。マイクブーストがあるか、マイクの音量機能は。編集ソフトは無料のムービーメーカーを使うならついていないのですが・・・。

機器的にはこのくらいですかね。ソフトはまた記事を分けて。
スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

灰色

Author:灰色
ニコニコ動画で実況している灰色です。基本ものぐさなので更新は遅めになるかと。

最新記事
Lc.ツリーカテゴリー
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。